Visual LANSA

提供元

株式会社ランサ・ジャパン

IBM i/Windows/モバイル向けのアプリケーションを開発することが可能な統合開発環境

   

サービス概要

Visual LANSAは、品質の高い商用アプリケーションを短時間で開発することにフォーカスした、クロスプラットフォームの開発ツールです。
単に生産性の高いビジュアルなIDEと言う事ではありません。Visual LANSAのプラットフォームに依存しないメタデータリポジトリと、ビジネスアプリケーションにフォーカスした高級言語で、一つのコードベースから、Web、Windowsデスクトップ、5250、サーバーベースのアプリケーションを、開発することができます。

サービス詳細

Visual LANSAはビジュアルIDEの一つの画面で、開発者はグラフィカルなデータベースのモデリングをはじめとして、メタデータリポジトリのフィールド、ファイル定義、妥当性検査、ファイル間の関係、コンポーネントを操作できます。ビジュアルIDEのソースエディタは、Web、Windowsデスクトップ、5250、サーバーベースのアプリケーション、モバイルのWeb、モダナイゼーションのプロジェクトなどのすべてを、一つの習得が楽なスキルで手に入れることができます。これらの機能で、開発者の生産性も向上させています。

伝統的なIBM iのスキルを持つ開発者がVisual LANSAを使うことで、Webと5250アプリケーションの両方を開発できるようになり、生産性を向上させることができます。LANSAと他との大きな違いは、既存の3GLとグリーンスクリーン(RPGかCOBOL)開発者が、平均的に1ヶ月から3ヶ月の短期間でで製品を理解し、生産性を向上させられる点です。

IBM i以外の開発者は、Visual LANSAのIDEが、他のよく知られているビジュアルIDEのGUIと操作性が同じであることから、習得が簡単であることに直ぐに気が付きます。

会社情報

  • 会社名

    株式会社ランサ・ジャパン

  • 設立

    2002年

  • 資本金

    5,000万円

  • 従業員数

  • 代表取締役

    中村 哲

  • 所在地

    〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-10 BCプラザ5F

  • ホームページ

    www.lansa.jp

対応地域
<北海道>北海道
<東北>青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
<関東>群馬県・栃木県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
<中部>新潟県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県
<北陸>富山県・石川県・福井県
<関西>三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
<中国>鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
<四国>徳島県・香川県・愛媛県・高知県
<九州>福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
<沖縄>沖縄県